大学院保健学教育部

課程の紹介 - 博士後期課程

教員紹介 - 准教授 内山 良一

研究テーマ
  • Radiogenomicsに基づくコンピュータ支援診断システムの開発
研究内容 ポストゲノム時代に入り,Imaging Phenotypeを中心に進められてきた放射線医学の研究にGenotypeの新しい視点を加えるRadiogenomicsと呼ぶ新しい研究領域が形成されつつある.我々の研究室では,画像特徴と遺伝子情報を統合解析する手法の構築と,開発した技術を病変の存在診断,鑑別診断,および予後予測に応用する次世代型のコンピュータ支援診断システムの開発を行っている.