大学院保健学教育部

保健学教育部の概要

概要

rinen.gif

構成

kousei.jpg

社会人学生に対する教育的配慮

本校には、多くの社会人学生の入学が想定されますので、下記のような支援を行います。

1. 教育・指導時間の工夫
職場における勤務時間等に配慮し、必要に応じて夜間、土曜日、日曜日、夏季・冬季休業日などを利用して授業を行います。
2. インターネットの活用
インターネットを利用した在宅学習を支援し、電子メールや双方向テレビ会議システムを利用したディスカッション等を可能とします。
3. 長期履修制度の導入
フルタイムの職業を有する社会人学生に対して長期履修制度を導入し、最長6年での修了を可能とします。