大学院保健学教育部

課程の紹介 - 博士後期課程

教員紹介 - 教授 大坪 和明

研究テーマ
  • 糖鎖異常が引き起こす疾患メカニズムの解明と治療戦略の構築
  • 生命の未知なる糖鎖コードの解読による生命現象の解明
研究内容 『糖鎖』は核酸、タンパク質に次ぐ第3の生命鎖であり、生命活動に不可欠な生物情報をコードしているが、その機能は殆ど理解されていない。本研究室では糖鎖がコードする生物情報の解読により、生命の根源的な機能メカニズムを解明することを目的とする。とりわけ、糖鎖によるがん細胞の利己的な生存・転移戦略の解明、その機能阻害をもとにした新規抗がん剤の開発、糖鎖異常による糖尿病の発症機序の解明に関する研究を行う。