放射線を利用した医療機器を安全に管理して診断に必要な医療画像を提供したり、正確な治療計画に基づく放射線治療を行うための医療技術を教育研究します。また非放射線である磁気、電磁波、超音波などの物理現象を医療に応用する技術が進歩していますので、その教育研究もします。さらに、コンピューター技術に支えられた医療情報の処理は、疾病の早期発見や早期治療には不可欠となっていますので、情報処理技術の教育も行います。
これらを通じて、医療技術に関する十分な知識を持ち、チーム医療の一員として信頼される人間性豊かな診療放射線技師を育成します。
教育課程(カリキュラム)
医用理工学分野  
医用画像学分野