医学部保健学科

専攻の紹介

看護学専攻

 幅広い視野と豊かな人間性を基盤とした看護師、保健師、助産師の養成を目的としています。そのため、充実した基礎科目と人間科学を基盤とした看護学、保健学、助産学、看護教育学の教育を通して、人々の健康や福祉の向上のために看護の社会的機能を十分に担うことのできる看護実践能力並びに教育実践力を育成します。そして、看護専門職として情報化社会に対応したチーム医療に貢献し、地域に密着した看護活動ができる人材を育成します。さらに、国際的視野で活躍でき、生涯にわたって自主的な知的探求心を培う人材や社会が求める人材を育成します。

基礎看護学
看護教育学
臨床看護学
母子看護学
地域看護学